平成最後の恒例&リベンジ日帰り旅行!その3

画像

ご飯を食べに行くのに、「なに食べる?」から始まるのは毎度のことですが、「お蕎麦もあるみたいだよ」ということで、今回はお蕎麦屋さんへ。

蕎麦処 みかわ
http://mikawa.gourmet.coocan.jp/mikawa.htm

ガイドブックに載っているお店で探したところ、時間的に開いているお店がこちらしかなく、早くしないと時間もなく(^^;
とにかくこちらのお店に向かったのですが…当たりでした♪
店内の写真を撮り忘れてしまいましたが、モダンでおしゃれな洋風なテーブル席と、のんびり寛げるお座敷がありました。
私たちはお座敷へ。
常陸秋そばを使ったおそば。
私は迷ったあげく「つけ天」を。
海老天と茄子天、ピーマン天が入った温かいお汁にそばをつけて食べます。
汁は濃い目で、もう少し薄くてもよいかなぁ~と思いましたが、そばのゆで加減は私好み♪ちゃんとお蕎麦の香りが拡がり、美味しかったです♪
友人たちが食べていたセットメニューも美味しそうでした。(湯葉刺身や合鴨が入ってる)
茨城と言えばけんちん!ということで「けんちんそば」が食べたかったのですが、こちらは期間限定だったため食べられませんでした( ̄ー ̄)

そんなこんなであっという間に観光時間タイムアップ!
牛久大仏と立ち寄り温泉も「行けそうなら」ということで予定に入っておりましたが、今回は毎度〆の温泉も我慢して帰路につきました。

高速で事故があったらしく、少し渋滞もあったのですが、なんとか予定の時間までに帰宅完了!
レンタカーも返却に間に合いました。
R、いつも運転ありがとう!
M、ナビありがとう!
私は今回も賑やかししかできませんでしたが、平成最後の日帰り旅行も無事に終了致しました。
今回も楽しかった(^^)

令和最初はどこになるかな?
またレポートします♪
今回はブログもタイトに3連載で(笑)
ではではまた。

画像
画像

平成最後の恒例&リベンジ日帰り旅行!その2

画像

続いて向かったのは、去年見ることができなかったスポットへのリベンジへ。

国営ひたち海浜公園
https://hitachikaihin.jp/

ネモフィラです!!!
やっと見られました~♪
去年は閉館20分前に到着して、入り口からネモフィラまで徒歩20分と言われ「着いたら終わりじゃん!?」と諦めたネモフィラの丘を、念願かなって見ることができました(^^)v

噂通り人の多さは凄かったですが、思ったよりゆっくりと楽しむことができました。
七分咲きということでしたが、小さな紫色のお花が一面に咲き誇っている景色は、優しい気持ちになれる美しさでした。
菜の花の黄色とのコントラストも良い♪

上からも見てみよう♪と、観覧車にも乗りました。
高いところはあまり得意では無いのですが、ネモフィラの丘はもちろん、海や遠くの山々まで見えて、写真撮りながら楽しめました。
スケルトンのもあったのですが、それは拒否させて頂きました〓

せっかくなので「ネモフィラソフト」なる名物をいただきました。(写真3枚目)
寒さもあり3人で一個(笑)
ネモフィラをイメージした青いソフトクリームはソーダ味でした。
爽やか♪
チュロスのようなドーナツも3人で一個食べて(笑)、ここで「ちゃんとご飯を食べていない」ことに気がついて、いよいよ食事探しに向かうのでした。
つづく。

画像
画像
画像

平成最後の恒例&リベンジ日帰り旅行!その1

画像

GW前に今年も行ってきました♪
春の日帰り旅行。
タイトル通り、平成最後の旅行です。
恒例&リベンジ旅!を綴ります。

今回は諸事情により、夜8時までにレンタカーを返すため、いつもより1時間早く出発!
天気は曇り、少し肌寒いけど雨じゃないので気持ち余裕(^^)v
道中いつもよりスムーズに進み、PAもいつものようにのんびりは見ず(時間がタイトだからね!)目的地へ到着。

いちご団地
http://www.15dannchi.sakura.ne.jp

ここ何年かの春の恒例行事、イチゴ狩りです♪
とちおとめ無制限食べ放題♪♪
開園前に到着して、先にお土産を物色するくらい余裕(笑)
時間になって列を見たら、随分伸びていたので急いで並び、受付完了!
1年ぶりのイチゴ狩りです(^^)

毎回違うビニールハウスで食べてますが、今年は大きいいちごが多くて、今までで一番甘いいちごを沢山食べた気がします。
実際、いつもよりヘタの量が多かったし(笑
いちごで満腹、贅沢な時間でした(^^)d

タイトスケジュールをこなさなくてはならない私たちは、いちごでお腹を満たした後、持ち帰り用のいちごやお土産を購入しいちご団地を後にし、早々と次の目的地へ向かいました。

つづく。

画像
0

癒されに行ってきました♪

画像

雨だ曇りだと言われていた本日ですが、見事な快晴♪
風は強いけど気持ちいいお天気だし、せっかくお休みなのに出掛けないのはもったいない!と思い、かわいい展覧会を見つけたので行ってきました♪
はい、おひとりさまで(^^;

「ねこのひょっこり展」
https://www.hyokkorineko.jp/

プロの写真家が撮影した写真や、一般の方たちが撮影した写真、芸能人が飼い猫を撮影した写真など、“ひょっこり”と写っているネコたちがどれもかわいくて、優しい気持ちになりました。

写真撮影OKだったので、人様のネコの写真を更に写真にする作業を何枚かやりました(笑)
来場されている方々は皆ネコ好きばかりなので、アチコチから「かわい~♪」「ヤバい~」などの声が(^^)
飼い猫の写真が飾られている方もいらしていたようで、「あった!うちの!」なんて声も。
本物をモフモフしたいですが、写真で大分癒されました。
小さな会場でしたが、何度も見返したりしていたら、あっという間に1時間以上経っておりました(^^;

SNSで呟くと、限定キットカットが貰えるとの情報があったので、その場でツイートして、しっかりゲットしてきました!ふふふ( ̄ー ̄)

ネコで満足した後は、近くの神田明神までお参りへ。
初めてお参りへ来ましたが、なかなかの人出でビックリ!
そして、1月の来宮神社と同じように、おしゃれな社務所があってまたビックリ!
お土産(ご祈祷済みのお水やお菓子)も売っていて、カフェもあって。
どうしたの?最近の寺社仏閣(^^;
痛恨のミスは、御朱印帳を持ってこなかったこと。お出かけには携帯しようと思います。

ネコで癒され、神社で和み、休憩しにスタバへ(笑)
久しぶりにフラペチーノを飲みながら、ゆっくり休んで、フィギュアスケートに間に合うように帰宅しました。

充実した一日をすごしました。
明日1日お仕事したら、またお休み!
がんばれるでしょう(^^)

これもプチ旅行かな?(笑)
リフレッシュできました。
ではではまた。

画像
画像
0

女三人旅2019!梅花の季節に桜を見に行く旅♪その5

画像

もう少しのつづき。

イチゴ狩りと水族館…どちらにするか悩みつつ、移動。
「両方は無理だね」というコーディネーターMの言葉に、Rと二人で悩み…「イチゴ狩りは他でもできる。また春に行く!」ということでまとまり、深海魚を見に行くことにしました。

一気に沼津まで。
正しくは「沼津港深海水族館」でした。

http://www.numazu-deepsea.com/

深海魚というと、私はリュウグウノツカイが一番に浮かびます。いるかな~?と思って探したところ、小さなリュウグウノツカイがいました。あ、生きてはいません(^^;
あとは、大好きなチンアナゴに癒され(笑)、真っ暗な中で光が浮遊していて「なんじゃこりゃ?」と思ったら、ヒカリキンメダイが猛スピードで泳いでいたりして、三人でキャアキャア言いながら楽しんできました。
二階が「シーラカンスミュージアム」(写真1枚目)になっていて、本物のシーラカンスが冷凍保存されていました。
ヒレとか肉厚で見応えあります!
あと、スタッフの方々が作ったという「透明骨格標本」。かわいかったので写真撮ってしまったのが、写真2枚目のタツノオトシゴです。
(写真OKのところもあります。)

想像以上に満喫した私たちは、余裕のお昼ご飯へ。
お店も選び放題の状態の中、「お食事処ふみ野」さんで、海鮮丼を。
私は「まぐろネギトロ丼」を頂きました♪(写真3枚目)
直前まで「ネギトロサーモン丼」と言っていたのに、注文するときに間違えてしまったのですが(^^;美味しかったので結果オーライです!

お腹も満たされたあとは、市場を見て回って買い物して、帰路へ。
そんな帰りの車の中、眠くて眠くて…寝ました(笑)
運転してもらっているのに申し訳なかったのですが、頭痛もしてちょっと体調が悪かったので、目覚めたときは大分スッキリしていました。
二人には大変失礼致しましたm(__)m

いつものように家の近くまで送ってもらい、その後荷物を間違えて取ってしまったので戻ってきてもらい(´д`|||)最後はワチャワチャしてしまいましたが、今回も楽しい旅となりました。

ひとり旅も楽しいけれど、誰かと一緒だと色々語れてまた楽しいですね♪
なんだか既に次の旅行の話も出ていたので、行ってきたらまたリポートします。

今回も長々と失礼しました。
おつきあい、ありがとうございました!
最後に「富士山を探せ!」写真を(笑)
見つかりますかねぇ?

ではではまた。

画像
画像
画像
0

女三人旅2019!梅花の季節に桜を見に行く旅♪その4

画像

伊豆旅行、二日目!

朝は、露天風呂からスタート♪
堂ヶ島温泉ホテルの露天風呂は、大浴場から離れていて、夜はちょっと怖かった(&道のりが寒かった!)ので、朝湯を決行!
私たち3人で貸切状態でした。
海に面した露天風呂、夕日が沈む海なので本当は夕方が良いと思いますが、朝も気持ち良かったですよ♪

そして、朝食。(写真1枚目)
お味噌汁は小さなお鍋で温めて、具の入ったお椀に注いで頂きます。
お魚はアジの開き。小さな鉄板で焼いて頂きます。
その他朝ごはんのお供が沢山あって、どれから食べようか目移りしちゃいました。
朝からしっかり食べました。

ちょっとお土産をみて、さぁ堂ヶ島洞窟めぐりだぁ!とウキウキしていたのですが…波が高くて欠航(´Д`。)。。
ホテルのロビーにちゃんと表示して下さっていたので、乗り場に行く前に知ることができましたが……ショックでした~。
今回のメインイベントの予定だったのに(>_<)
とはいえ、こればっかりは仕方ないので、チェックアウトまで部屋で会議をして、別の行き先を決めました。

帰りの方面に向かって走ることにして、行く前の会議でもあがっていた「馬ロック」を見に行きました。(写真2枚目)
堂ヶ島から土肥へ向かう途中、黄金崎にある馬の形をした岩です。
ここもお気に入りスポットになり、浄蓮の滝同様に写真を撮りまくりました(笑)
眺めもよくて、風が気持ちよくてのんびり♪
近くにある休憩施設「こがねすと」で、コーヒーを飲みながら、まったりしてしまいましたが、まだ午前中。
次の目的地を「イチゴ狩り」と「深海魚水族館」に絞り、移動しました。

あ、こがねすとでは、馬の形をしたかわいいクッキーを売っていました。三人で午前中の分をほぼ購入してしまいました(^^;

こがねすと
https://hellonavi.jp/detail/page/detail/2299

さて、私たちは次の目的地をどちらにしたのか?
もうちょっとだけつづく。

画像
0

女三人旅2019!梅花の季節に桜を見に行く旅♪その3

画像

3月になりました!
あまり気にせず、伊豆旅行のつづきを(笑)

河津桜を堪能し、ホテルに向かって山道を走ります。
実は、予約した時間を勘違いしていて、連絡して1時間ほど遅いチェックインとなりました(^^;
コーディネーターMにしては珍しい凡ミス。ドンマイ!

お宿は「堂ヶ島温泉ホテル」。

http://www.doh.co.jp/

翌日のプランとして「洞窟めぐり」を考えていたので、堂ヶ島のホテルに泊まりました。
夕日には間に合いませんでしたが、夕食まで部屋でのんびり過ごす時間はできました。
二人は運転お疲れ様でしたm(__)m

部屋の窓からは「三四郎島」がよく見えて、絶景♪(写真1枚目、朝方撮影)
真っ暗な海を眺めたりテレビを見たりしているうちに夕食の時間になりました。

食堂に行くと、テーブルには海の幸とお肉料理が既に用意されており、後から茶碗蒸しや炊き込みご飯が出てきました。(写真2枚目)
ここでも金目鯛がお鍋の中とお味噌汁に入ってました。(≧▽≦)
美味しいのに食べきれず…m(__)m
デザートに「ところてん」が出てきて、黒蜜がけだけど、さっぱりしていたのでこちらはしっかり頂きました。
なぜところてん?と思って調べてみたら、西伊豆は天草の水揚げ量が全国で1、2位なんだそうです。
こんなお祭りも。

天草・ところてんまつり
https://www.nishiizu-kankou.com/event/tokoroten.html

夕食後は、食休みしてから温泉へ。
「化粧の湯」と言われるお湯は源泉かけ流しで、肌がスベスベになりました♪
すっかり気持ちよくなった私たちは、もちろん今回も宴会を(笑)
こちらでも気持ちよくなり、寝るぞ!と布団に入った途端に落ちました(^^;

こうして1日目が終了しました。
また長いブログになりそうだな(^^;
つづく。

画像
画像
0