アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
今日もお楽しみ♪
ブログ紹介
ゆっくりのんびりマイペース人間のつらつらブログ。
楽しいことはアチコチに転がっている。日々感謝♪
zoom RSS

両親の結婚記念日なので。

2016/11/18 21:01
画像

今日は両親の結婚記念日です。
明日はお祝いをしに実家へ帰ります。
しょっちゅう帰ってますが(^^;

今日はお仕事帰りに、お祝いの和菓子を買いに行きました。
カステラと、大福(笑)
甘いものばかり。
良いんです、二人とも甘いもの好きなので。

で、写真は大福を買った「近江藤齋」さんで、自分用に買った蜜柑大福。
その名も【郷のたまみづ】
中にみかんが入ってます。お餅にもほんのりみかんが入ってるようでしたがほんとに風味程度で、中のみかんの甘さが引き立ってとても美味しかった♪
ひとつじゃ足らない、もっと食べられる(笑)

あとは明日ヤオコーで塩パンを買って帰る!
ヤオコーのパン、美味しいんですよ♪スーパー内のパン屋さんでは一番美味しいと思います!(太田家調査)
家族でカレーパンと塩パンにハマってます♪
明日は塩パン!(^^)

そんな感じで、明日はお祝いしてきます。
ではではまた!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


エイリアン、雑記。

2016/11/11 17:56
画像

『アイアム アン エイリアン』
今回、稽古場でも劇場でも、全く写真を撮っておりませんでした。
マミカの時と同じです(^^;
ほんとはキャスト紹介とかしたかったのですが、ワタワタしているうちに終わってしまっておりました〓

で、稽古が始まったばかりの頃に、みんなで飲みに行って撮って頂いた写真を拝借。
左から、女1を演じた土田有希さん(ツッチー)、女2の私、男3の大貫雄一郎さん(ヌッキー)、男2の古澤光徳さん(みっちゃん)、女4の水田由佳さん(ゆかちん)、今回の演出家で男5役の吉田雅人さん(ヨッシー)、男1の古市裕貴さん(ふるさん)です。
この時は残念ながら参加できなかったキャストさんがあと二人、男4の嶋田朋義さん(ダーシマ)、女3の中井美帆さん(なかいくん)。
そして、毎稽古スタッフとして参加してくれて、色んな代役を頑張ってくれた関根空さん(空ちゃん)。
この10人の他にも、学習院女子大学とユニークポイントの皆様に支えて頂き、今回の公演を終えることができました。
実は、稽古回数で言うと少ない方なのですが、飲み会は比例させてみると結構多い座組でした(笑)
その分、仲良くなれたんじゃないかなぁ(^^)
私は、ふるさんとみっちゃんと以前に共演したことがあり、知らない人ばかりではなかったので安心して仲間入りさせて頂きました。

因みに、「エイリアン」とは宇宙人ではなく、異邦人という意味で付いたタイトルだそうです。

二枚目の写真は、舞台セット。
シンプルではありますが、議論するには緊張感漂う空間になっていました。
映像ラボでは、同じセットを舞台半分にコンパクトに作り、あと半分は映像編集セットとスクリーンを張っていました。

最後の写真は、頂いた差し入れです(笑)
一度きりの公演でしたが、たくさん頂いてしまって恐縮です〓
時間がなくてみんなに配れなくて、独り占め状態で持って帰って来ました(^^;
ありがとうございます〓
ほんとにね、ご来場頂けるだけで嬉しいんですよ!

そんなこんなで、あっという間だったpafeでの公演でしたが、今度は劇場で1月に上演致します。
もっと狭まった舞台になるようなので、議論の臨場感はもっと感じて頂けるのではないでしょうか。
こちらもよろしくお願い致しますm(__)m

以上、アイアム アン エイリアン雑記でした。
ではではまた!

画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご来場ありがとうございました!

2016/11/07 23:07

pafe GWC2016 古波津陽映像ラボ『舞台と映像で俳優に求められること』
舞台上演【アイアム アン エイリアン】

無事に公演終了致しました。
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
激励下さいました皆様、ありがとうございました。
スタッフとして活躍してくれた学習院女子大学の学生の皆様、ありがとうございました。
すべての関係者の皆様に感謝致します。

芝居とラボとの長丁場でありましたが、皆様楽しんで頂けたようで嬉しく思います♪

芝居の方は、ユニークポイントさんで何度も再演されている作品ではありますが、ユニポ所属の役者さん以外は私も含め初めてこの作品に出演した役者ばかりでしたので、また新しいエイリアンが出来上がったのでないかと思います。

ラボの方は、映像として編集されていく行程に驚きの連続で、舞台上では1分程度のシーンを映像にするのに色んな角度からアップや引きで撮影したりで、ほんのワンシーン造り上げるのにこんなにかかるのかとほんとに感心しきりでした。
編集が終わり、出来上がった映像を上映した時の皆様の拍手が、このラボの成功を現してましたね。
因みに、約1時間半のこの作品全部を撮影すると2週間はかかるそうです(^^;

今度は1月、劇場にて同作品を上演します!
映像ラボはありませんが、作品をブラッシュアップして、もっともっと楽しんで頂けるよう造り上げます!
ご来場頂いた皆様も、今回ご覧頂けなかった皆様も、是非いらしていただけたらと思います♪

もう一回くらい、雑記を書きますね(^^)
今日はここまで。

本当にありがとうございました。

ではではまた!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


是非観ていただきたい!『アイアム アン エイリアン』

2016/11/03 21:17
画像

あっという間に、あと3日!
次の日曜日は本番です。

『アイアム アン エイリアン』は、現在静岡を拠点に活動している劇団「ユニークポイント」さんの、2012年初演の作品です。

臓器移植をテーマにした作品ですが、難しい言葉がたくさん出てくるようなことはありません。
臓器提供者1人に対し、移植しなくては助からない患者2名が選ばれ、どちらに移植するべきか決めるために集められた7人の男女が議論するお芝居です。

地方公演や韓国公演もされていて、私自身初演から3回も観劇しているくらい大好きな作品です。
今回はユニークポイントさんとしての公演ではありませんが、主宰の山田さんも企画に係わっております。大学での1日のみの公演ということもあり、番外公演とでも言いましょうか…とはいっても、所属の役者さんも出演していますし、山田さんも稽古にいらしてくださっていますので、なんと言いましょうか…ちゃんと『アイアム アン エイリアン』です(^^)

そして、今回の公演では「映像ラボ」という企画もあります。
こちらは、映画監督の古波津陽さんが舞台をその場で撮影して、ユニークポイントの山田さんと舞台と映像の違いや撮影のポイントなどを話ながら、これまたその場で編集していくというものです。
舞台だけでなく映画好きな方々にも楽しんで頂ける公演となっております!

お席の方、まだ余裕があるようです。
お時間ご興味ありましたら、是非観劇にいらしてみませんか?

以下、詳細です。

………………………………
【舞台出演情報】

pafe.GWC2016古波津陽映像ラボ「舞台と映像で俳優に求められること」

【日時】11月6日(日)
14:00〜15:30 演劇企画アーキテクトによる『アイアム アン エイリアン』
16:00〜17:30 古波津陽 映像ラボ
古波津陽監督による抜粋シーンの公開映像編集、および解説。

【会場】学習院女子大学 やわらぎホール

【料金】一般2,500円 学生1,000円

【上演作品詳細】
『アイアム アン エイリアン』
《脚本》 山田裕幸(ユニークポイント)
《演出》吉田雅人
《出演》大貫雄一郎、吉田雅人、古市裕貴、水田由佳、中井美帆、古澤光徳、嶋田朋義、太田真由美、土田有希

【あらすじ】
移植しなければ助からないふたりの患者のもとに、一人のドナーが現れた。
医学的にはまったく同条件のふたりの候補のどちらに移植をするべきか。12人の怒れる男たちをモチーフに無作為に選ばれた市民がそれを議論する過程を描いた。

【ご予約】(太田専用フォーム)
http://ticket.corich.jp/apply/75023/010/

………………………………………

ではではまた!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


見つけたので買ってみた♪

2016/10/22 23:22
画像

行きつけ?というほどではないけれど、よく買い物している和菓子やさんで、ハロウィン用のお菓子を見つけたので買いました♪
その名も「ハロウィン団子」(ま…まんま!)
他に「ハロウィンパーティー」という名前の小さなお饅頭セットもありました(^^)
どちらもかわいかったけど、今回は団子の方を。
練りきり?で作られたカボチャとお化けのお団子の中にはこし餡が入ってます。
緑茶で口をさっぱりさせてから、カボチャを一口でぱくり♪
あまーい!おいしー!お茶ほしーい!(笑)
滑らかな練りきりと絶妙な比率で入っているこし餡とが、幸せな気分にしてくれました♪

その気分のまま台本を読み出したら、私だけ幸せに浸ってごめんなさい、な気分に(^^;
重くはないですが、命について考えるお話です。
ということで、ハロウィンのあとはぜひ劇場で一緒に考えて頂けたらと思います。

おいしいお団子のお話から一転してすみません(^^;
でもでも、ご来場頂けたら嬉しいです。
劇場でお待ちしております。

ではではまた!


………………………………
【舞台出演情報】

pafe.GWC2016古波津陽映像ラボ「舞台と映像で俳優に求められること」

【日時】11月6日(日)
14:00〜15:30 演劇企画アーキテクトによる『アイアム アン エイリアン』
16:00〜17:30 古波津陽 映像ラボ
古波津陽監督による抜粋シーンの公開映像編集、および解説。

【会場】学習院女子大学 やわらぎホール

【料金】一般2,500円 学生1,000円

【上演作品詳細】
『アイアム アン エイリアン』
《脚本》 山田裕幸(ユニークポイント)
《演出》吉田雅人
《出演》大貫雄一郎、吉田雅人、古市裕貴、水田由佳、中井美帆、古澤光徳、嶋田朋義、太田真由美、土田有希

【あらすじ】
移植しなければ助からないふたりの患者のもとに、一人のドナーが現れた。
医学的にはまったく同条件のふたりの候補のどちらに移植をするべきか。12人の怒れる男たちをモチーフに無作為に選ばれた市民がそれを議論する過程を描いた。

【ご予約】(太田専用フォーム)
http://ticket.corich.jp/apply/75023/010/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


よりぬきで息抜きしてきました♪

2016/10/04 19:34
画像

先週、お仕事終了前に遅い夏休みを取りました。
そこで、またまた面白そうな展覧会を見つけて、行ってきましたよ♪

『サザエさん生誕70周年記念 よりぬき長谷川町子展』
板橋区立美術館 2016/8/27〜10/10
http://www.itabashiartmuseum.jp/itabi-sp/

言わずと知れた「サザエさん」はもちろん、「いじわるばあさん」「エプロンおばさん」の原画、デビュー作「狸の面」や絵本、雑誌等に掲載されていたイラストなども展示されていました。
サザエさんのタッチとはまるで違うイラストが結構あって、色々描ける方だったんだなぁと感心しきり。(←偉そう!すみませんっ)
絵本は動物モノが多く、この動物たちがとっても可愛らしく描かれていました。絵本欲しいなぁ♪と、ジーっと眺めてしまいました、穴開けちゃいそうなくらい(笑)

時代によっては検閲が入って好きに描けないこともあったようで、雑誌寄稿の漫画には“ヘイタイさん”“オクニのタメ”なんて言葉も出てきて、本当に描きたいのは違うんだろうな…などと考えながら見ていました。

朝日新聞で連載していたこともあり、現在連載中のしりあがり寿さんが、自分の作品とサザエさんコラボ4コマを描いてました。違和感なく面白い漫画でした(^^)
サザエさんキャラを何度も修正しながら描いていくうちに、コツをつかんで「カツオの絵が上手くなってきた」と嬉しそうにおっしゃってて、その過程を撮影した動画が流れていました。

こちらの展覧会、オススメですよ!
10月10日まで開催しているので、ご興味ありましたら行ってみてください♪
そして、下記の公演もぜひ(笑)

ではではまた!

………………………………
【舞台出演情報】

pafe.GWC2016古波津陽映像ラボ「舞台と映像で俳優に求められること」

【日時】11月6日(日)
14:00〜15:30 演劇企画アーキテクトによる『アイアム アン エイリアン』
16:00〜17:30 古波津陽 映像ラボ
古波津陽監督による抜粋シーンの公開映像編集、および解説。

【会場】学習院女子大学 やわらぎホール

【料金】一般2,500円 学生1,000円

【上演作品詳細】
『アイアム アン エイリアン』
《脚本》 山田裕幸(ユニークポイント)
《演出》吉田雅人
《出演》大貫雄一郎、吉田雅人、古市裕貴、水田由佳、中井美帆、古澤光徳、嶋田朋義、太田真由美、土田有希

【あらすじ】
移植しなければ助からないふたりの患者のもとに、一人のドナーが現れた。
医学的にはまったく同条件のふたりの候補のどちらに移植をするべきか。12人の怒れる男たちをモチーフに無作為に選ばれた市民がそれを議論する過程を描いた。

【ご予約】(太田専用フォーム)
http://ticket.corich.jp/apply/75023/010/

画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


舞台出演のお知らせです!

2016/10/01 08:02
画像

10月になりました!
新しい月とともに、舞台出演のお知らせをさせて頂きますm(__)m

久しぶりに舞台に立ちます!
マミカではないのですが、こちらも素晴らしい作品です。
お時間、ご興味ございましたら、是非ご来場頂けたらと思います!
以下、詳細です。

pafe.GWC2016古波津陽映像ラボ「舞台と映像で俳優に求められること」

【日時】11月6日(日)
14:00〜15:30 演劇企画アーキテクトによる『アイアム アン エイリアン』
16:00〜17:30 古波津陽 映像ラボ
古波津陽監督による抜粋シーンの公開映像編集、および解説。

【会場】学習院女子大学 やわらぎホール

【料金】一般2,500円 学生1,000円

【上演作品詳細】
『アイアム アン エイリアン』
《脚本》 山田裕幸(ユニークポイント)
《演出》吉田雅人
《出演》大貫雄一郎、吉田雅人、古市裕貴、水田由佳、中井美帆、古澤光徳、嶋田朋義、太田真由美、土田有希

【あらすじ】
移植しなければ助からないふたりの患者のもとに、一人のドナーが現れた。
医学的にはまったく同条件のふたりの候補のどちらに移植をするべきか。12人の怒れる男たちをモチーフに無作為に選ばれた市民がそれを議論する過程を描いた。

【ご予約】(太田専用フォーム)
http://ticket.corich.jp/apply/75023/010/


学習院女子大学のパフォーミングアートフェスティバル(通称“pafe”(パフェ))にて上演致します。
1日きりの公演ですが、来年1月にも別の劇場にて上演予定です!
演出や趣向を変えての公演ですので、どちらも楽しめると思います。
こちらの情報も確定次第アップ致します!

チケット発売中です!
是非のご来場を、お待ちしておりますm(__)m

ではではまた!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

【公演情報】

学習院女子大学 pafe.gwc2016
古波津陽映像ラボ「舞台と映像で俳優に求められること」
【アイアム アン エイリアン】」
劇場:学習院女子大学やわらぎホール
2016年11月6日(日)14:00〜
チケット:一般2,500円・学生1,000円
ご予約:http://ticket.corich.jp/apply/75023/010/
今日もお楽しみ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる